人気ブログランキング |

ねんきん

ねんきんをとりかえせどこにつぎこんだ しんせいきげきのかずのあくまだ
by akikomichi | 2012-04-13 16:53 | 短歌 | Comments(0)

[東京 13日 ロイター] 北朝鮮がきょう早朝にロケットを発射し、失敗したと伝えられていることに関連し、ある防衛省筋は、北朝鮮の国威失墜につながる可能性があるとし、金正恩氏を「第1書記」とする新体制の「信用回復」に向けた核実験やミサイルの再発射など「次」の動きに備えて警戒感を強めている。ロイターの取材に答えた。

ある防衛省筋は、北朝鮮のミサイル発射については米国を通じて情報を入手したとしたうえで、詳細に関しては「なお確認を続けている」という。

また、今回のロケット発射について、北朝鮮を建国に導き1994年に死去した金日成(キム・イルソン)の生誕100年や金正恩・第1書記とする新体制発足などの「祝砲」とし、それが失敗したとなると「国威失墜にもつながるので、今後核実験やミサイルの再発射などがあるかもしれない」との見方を示した。そのため、「(失敗への)リベンジがあった場合に備えて警戒感を強めている」と述べた。

藤村修官房長官は13日午前に会見し、北朝鮮が午前7時40分ごろに「何らかの飛翔体」を発射し、1分以上飛んだ後に洋上に落下したもようだと発表した。「詳細な事実関係は分析中」としたが、「落下物などに関するわが国への影響はない」とし、「国民は冷静に平常通りの生活・業務をお願いしたい」と冷静な対応を求めた。

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


野田佳彦首相は13日午前の安全保障会議で、北朝鮮が「人工衛星」と称する弾道ミサイルを発射したことについて「仮に失敗だったとしても重大な挑発行為と言わざるを得ず、国連安保理決議違反で極めて遺憾だ。外交ルートを通じて厳重に抗議する」と述べた。 

時事〜〜〜〜〜〜〜〜

(CNN) 北米航空宇宙防衛司令部(NORAD)は、北朝鮮が13日に発射したミサイルについて、「テポドン2号」だったと発表した。

NORADによると、ミサイルの第1段階は韓国・ソウルから165キロ西部の海上に落下した。発射の失敗による残骸が地上に落下することはなく、安全が脅かされる事態にはならなかったとしている。

韓国のYTNテレビは同国の防衛当局の話として、残骸は中西部の群山(クンサン)沖190~210キロの黄海に近い海上に落下したようだと伝えた。

韓国外務相は北朝鮮のミサイル発射を強く非難し、「(北朝鮮は)国民の飢餓を無視してミサイルに資金を注いだ。極めて遺憾だ」との声明を発表した。

米政府は、「(ミサイル発射は)地域の安全を脅かし、国際法に違反し、自らが約束した内容にも反する。北朝鮮は挑発行為を取ることにより一層孤立を深めるばかりか、国民の飢えをよそに武器と示威行為に資金を浪費している」とする非難声明を発表した。


北朝鮮は13日午前7時39分、衛星を搭載していると称する長距離ロケットを打ち上げた。韓国の聯合ニュースとYTNテレビが韓国の当局者の話として伝えた。米当局者によれば、ロケットは大気圏を脱出することなく空中分解したとみられる

〜〜〜〜〜〜〜〜

侵略国家韓国共々、侵略を企てているとも思え、核実験等もはた迷惑なことである。
by akikomichi | 2012-04-13 11:20 | Comments(0)

 【モスクワ=寺口亮一】北朝鮮が発射を予告する長距離弾道ミサイルについて、燃料として利用されるとみられる液体燃料「ヒドラジン」の危険性が指摘されている。


 ヒドラジンは、旧ソ連の弾道ミサイルなどに使用されていた。ロシアの「権威ある専門家」はタス通信に対し、過去の例などから、今回の北朝鮮のミサイルも、燃料注入完了から最大5日間、発射状態を保つことが可能との見方を示した。

 強い毒性を持つヒドラジンについて、ロシアには苦い記憶がある。旧ソ連時代の1960年10月、バイコヌール宇宙基地(現カザフスタン)で弾道ミサイルが発射試験の直前に爆発、火災や燃料のヒドラジンから発生した有毒ガスなどにより、少なくとも91人が死亡した。事故に巻き込まれて死亡した戦略ロケット軍司令官の名前から「ニジェーリンの大惨事」と呼ばれる。

 北朝鮮でも、発射が失敗すれば、周囲に有毒ガスがまき散らされる可能性がある。

(2012年4月12日23時06分 読売新聞)〜〜〜〜〜〜〜

ミサイルで「魚が死滅」?=燃料に有害物質か―ロシア報道
2012年4月14日 05時47分

 【モスクワ時事】北朝鮮による長距離弾道ミサイル発射実験の失敗で、ロシアのメディアは、破片などが落下した黄海で深刻な海洋汚染の懸念があると報じている。人体に極めて有害な種類の燃料が使用された可能性が高いためだ。
 燃料は非公表だが、13日のロシア通信は、ミサイル1、2段目に「非対称ジメチルヒドラジン」という劇物が注入されたとの米専門家の話を紹介。環境保護団体グリーンピースは「低濃度でも人体に猛毒で、重油汚染よりはるかに危険だ」とし、魚類が死滅する恐れがあると主張した。 

〜〜〜〜〜〜〜

発射は失敗したというが、「ヒドラジン」の影響が気になるところである。
by akikomichi | 2012-04-13 10:46 | 日記 | Comments(5)

権度ヨプ(クォン・ドヨプ)国土海洋部(国土部)長官が14日、竹島を訪問する。海洋領土の管理を担当する国土部の首長が独島を訪問するのは、08年7月の鄭鍾煥(チョン・ジョンファン)元長官が韓昇洙(ハン・スンス)元国務総理に同行して以来初めてとなる。
権長官の竹島訪問は、11日に日本・東京の憲政記念館で開かれた「竹島問題の早期解決を求める東京集会」に対する政府レベルの対応措置。島根県民会議が主催したこの日の集会には、山口壮外務副大臣ら政府官僚や現役議員が多数出席し、日本の竹島領有権を主張した。
韓国国土部の関係者は「最近、日本が竹島領有権毀損を企んで領土に野心を表していることを深く憂慮し、政府は竹島領有権の強化のための実質的措置を強化していくことにした」とし「今回の訪問はこのための象徴的な行事」と説明した。
権長官は14日午前8時から午後6時まで竹島に留まり、海上警戒活動と竹島管理実態を点検する計画だ。韓国国土部は竹島上陸支援センターの建設も本格的に推進することにした。訪問客のための食堂、医務室、管理事務室などが設置される入道上陸センターは、東島(女島)の接岸施設付近に建設される。延べ面積480平方メートル・3階建てで、年内に設計を終え、来年から工事に入り、2015年に完工する計画だ。
韓国国土部は「日本が竹島領有権毀損をずっと試みる場合、より多様かつ強力な事業を推進する」と明らかにした。

〜〜〜〜〜〜〜〜

どさくさにまぎれていやらしいかぎりである。
ふざけるのも程がある韓国である。礼儀も何もない。韓流ごり押しのねつ造と一緒である。
日本は早期に国際社会に訴え国際的な裁判にかけ、この韓国の不法占拠に対して、対策を立てなければならない。
盗人猛々しい限りである。侵略者韓国を許すことは出来ない。

もう、韓国の横暴は許されない。

ここでけじめを付け、我が国の領土竹島と日本海を守り通すのである。不法占拠から解放し徹底的に取り戻すまで闘うべきである。

日本は国を守るためにも法律を変えるべきである。その時が来ている。
by akikomichi | 2012-04-13 09:22 | 日記 | Comments(6)

ゆるさん

ひとのにわかけずりまわりゆるされず くさったものをふりまくものよ
by akikomichi | 2012-04-13 08:16 | 短歌 | Comments(0)