茅葺き屋根愛

d0248337_21211376.jpg
d0248337_21222382.jpg


 新潟の魚沼市入広瀬の民宿青空さんでお世話になって3日となり、佐藤邸の茅葺き屋根化粧直しのインターンシップに参加しながら、こちらでの暮らしを体験させて頂いてます。


福岡から参加させてもらうのは、無防かなと思いながら、来てみたら、何はともあれ、来て良かったと、思わずにはおれませんでした。


職人さんたちが丹精込めて、一つ一つの茅の束を重ねていく屋根の化粧直しを間近で見ていると、茅葺き屋根で、暮らしたいと言う気持ちが日に日に大きくなって、茅葺き愛がつきません。


そもそも、茅葺き屋根に興味を持ったのは、近所にある板付遺跡の竪穴式住居跡の再現においても、茅葺きの技が使われおり、職人さんもさることながら、茅を手に入れるのもままならないと言われ、残念な事だと思いながら、自分ではなにができるかなどまだ何も考えてなかったのが始まりでした。


その後、友人と偶然出会った大分の日田の山の中の茅葺き屋根のお家が、住めない位、荒れ果てており、どうにかしたいと切に思うようになってきたところ。
これまた偶然、今回の茅葺き屋根の化粧直しのインターンシップがあることを知り応募したら、お盆前迄なら大丈夫ということで、ご縁を頂けたのでした。



いま、本気で茅葺きの職人さんになりたいと思うようになってきており、魚沼で暮らせたら。と家族を説得する気満々の今日この頃です。



きっと、家族もここに来たら、その気持ちをわかってくれると思います。



本当に、魚沼が好きになりました。



これからも、末長く、よろしくお願いします。
[PR]
by akikomichi | 2016-07-22 21:46 | 日記 | Comments(0)