人気ブログランキング |

『国と堺と家と』

とうめいな国境をまたぎ
燃える空気が在る所
人は火を求めて
意志の油を注ぎ込む

国は幻だと知っている
戦闘の民は
いただけるものだけ頂いて
己の家に帰るのだ

同性婚が希望のある国なら
異性婚は絶望の国なのだろうか
それでも家に帰るのだ
境がなくとも国がなくとも
by akikomichi | 2015-03-06 00:14 | | Comments(0)