いるかに

せがれらら いるかになまえをつけていた くうきいるかはなかないけれど
[PR]
# by akikomichi | 2011-08-06 21:50 | 短歌 | Comments(0)

あつかっただろう

ははは二回ほど原爆からのがれたらしい
じいちゃんが広島からひきあげて
小倉で仕事をしていたらしい

のがれたのか
さけたのか
はじかれたのか 

 火はあつかっただろう

原発つくったのは
原爆をつくらせたかったからだって
ぬけぬけといいやがる うそつきやろう でてくるな

 風はあつかっただろう

世界はいまでもあいかわらずくるっているが
なつはやってきて
あつさのつけをはらわせるつもり

 きょうもあつかっただろう
[PR]
# by akikomichi | 2011-08-05 20:50 | | Comments(0)

すろーなふ−ど

ぱんやいて すろーなふーどになりにける ぱてもやいてはゆうらゆらかな
[PR]
# by akikomichi | 2011-08-05 20:25 | 短歌 | Comments(0)

しろぱん

きみぬらず しろぱんやいた ひるのこと ははにとどけることにしようか 
[PR]
# by akikomichi | 2011-08-05 20:19 | 短歌 | Comments(0)

ははのうまれたひ

ははのうまれたひ
あかごのゆめをみた
おふろにいれるゆめ
まるまるとしたかあいらしいこだ
[PR]
# by akikomichi | 2011-08-05 20:05 | | Comments(0)

川沿いを

川沿いを走りぬけたら風とおり 顏から噴き出すあせをあらいて
[PR]
# by akikomichi | 2011-08-04 22:00 | 短歌 | Comments(0)

ひさしぶりに古本屋で東京裁判の本とともに『日韓がタブーにする半島の歴史』という本を手に入れる。

何がタブーなのか。

至ってシンプルな論説である。

半島の基礎は、昔 脱解(セキ タレ)という「倭種」のものつまり倭国の血を持つものががつくった。ということであろうか。


戦後、そういった言説はすべて皇国史観として、あたかも嘘のように決めつけられる流れを、早稲田大学に留学し「三・一独立宣言」の起草者でもあり、戦前は日本の国策大学とされた満州建国大学の教授をしてそれ相当の富と名誉を得ていた人物として扱われていたであろう「崔南善」などが書いた。
竹島の間違った由来を李承晩政権に吹き込み、その公海不当囲い込み(李承晩ラインの設定=竹島の不法占拠を含む)に決定的な役割を演じている(下条正男『竹島は日韓どちらのものか』文春新書、2004年参照)ことなどが書かれていた。

半島が行っていた稲作が渡来し、鉄製品や古墳等もやってきたとまことしやかにささやかれ、それが通説のように信じ込まされている昨今の歴史を紐解かないものには目から鱗のことばかりである。そういった戦後押し付けられた言説を丁寧に覆していく。

半島に残されている高麗王朝時代の『三国史記』金富シュ(1123〜46年)や『三国遺事』一然(1206〜89年)や、中国の『隋書』などに書き記されたことをもとに、論じられている。

「新羅本紀」は冒頭で、初期新羅の中核国民が「朝鮮遺民」(『三国史記』が編纂された時代の朝鮮は、楽浪郡や中国東部を指す)だったこと ー つまり、中国や楽浪郡からの逃亡者だったことが述べられている。
その後、新羅の国づくりを指導したのは 脱解 や 瓢公であると。
脱解 は明らかに多婆那国から追放された人間(卵!)として描かれている。
腰に瓢箪をぶら下げて海を渡って来た 瓢公 とは ー 倭国に属した狗邪韓国を迂回して、わざわざ新羅まで行ったとなると —政治的亡命者か、逃亡者だった可能性は強い。
『隋書・新羅伝』によると、新羅の金王室について、「百済(馬韓)から海路、新羅に逃げて」と記している。
高句麗の初代王も扶餘国から逃げてきたと『魏書・高句麗伝』も『梁書・高句麗伝』も書いている。
「逃亡民が造った国」とは、倭国ではなく、新羅であり、高句麗であり、百済であり。
農業指導に長けていた倭種の王を「聖人」と崇めたのは新羅の人民であり、新羅も百済も、倭国を文化大国として「敬仰」していたこと。
そして、倭国が半島南部に確固たる基盤を築き、韓族を尻目に早くから漢と直に繋がっていたこと。

韓国に漢字を読めない人が多くなってきており、自国の歴史書を紐解けるものがなく、都合のいいように歪められた教科書に載っているものだけしか知らないということは不幸である。

それは、戦後、言われるままに鵜呑みにして来た、我が日本でも同じことが言えるであろう。
[PR]
# by akikomichi | 2011-08-04 13:27 | 日記 | Comments(0)

プライバシー侵害と人権

韓国当局、アップルに罰金 - iPhone位置情報取得問題で2855ドルの支払い命令

2011.08.04

1retweet

アップル(Apple)のiPhoneで、ユーザーに十分な情報提供が行われないまま端末の位置情報が収集され、内部の隠しファイルに記録されていた問題で、韓国放送通信委員会(Korea Communications Commission:KCC)は3日、アップルの韓国現地法人に対して300万ウォン(2855ドル)の罰金の支払いを命じたという。

KCCでは、この問題について4か月にわたる調査を実施。その結果、2010年の6月22日から2011年の5月4日までの間は、ユーザーがiPhoneの「位置情報サービス」をオフにしていた場合でも、その位置情報が記録・収集されていたことがわかったという。

iPhoneに保存された位置情報データが暗号化されていなかったことについては、KCCではアップルに一時的な営業停止処分を下したり、同社が位置情報サービスから得た収入の3%にあたる金額を罰金として支払うことを命じたりする可能性もあったとしている。またユーザーからの許可なくその位置情報を収集していたことに関しては、アップルに1000万ウォンの罰金支払いが命じられた可能性もあるという。

アップルでは、iPhoneの位置情報を意図的に収集したことはないとしてきており、この問題については4月に「ソフトウェアのバグ」であると説明、これを修正するためのiOSアップデートを5月はじめに公開していた。

スマートフォンの位置情報取得問題については、4月に問題が発覚して以来、ユーザー・プライバシー保護の観点から大きな注目が集まっており、韓国のほかフランス、ドイツ、イタリアなどの政府機関が調査に乗り出しているが、規制当局から具体的な処分が下されたのは今回のケースが初めてとなる。

韓国ではこの問題に関して、裁判所がアップルに対し、プライバシー侵害を訴えていた弁護士の男性に99万8000ウォンの支払いを命じており、アップル側でもこれに応じている。ただ、同国ではさらに2万7800人のユーザーが同社に対する集団訴訟を計画しているとされており、今回の規制当局の判断がこの訴訟に何らかの影響を与える可能性もあるという。


WirelessWire News 〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

日本ではテレビや報道において、金による言論統制が轢かれているのかよくわからないが、人権をかざした法律を作るというのなら、企業におけるプライバシー保護のずさんさをまずどうにかしないと、金にものを言わせたものがのさばるだけである。
[PR]
# by akikomichi | 2011-08-04 11:19 | Comments(0)

つかわずの

きょうのひはこのなついちばのんあつさだと いまだくーらーつかわずのなつ
[PR]
# by akikomichi | 2011-08-03 20:20 | 短歌 | Comments(0)

つぶれたかん

ひきのばし はやくやめろというまえに つぶれたかんをごみばこにいれ
[PR]
# by akikomichi | 2011-08-02 23:09 | 短歌 | Comments(0)

にがうり

にがうりのはらをさきたり たねわたのしろきかろみをくりぬいた昼
[PR]
# by akikomichi | 2011-08-02 11:22 | 短歌 | Comments(0)

蛸足

三本足の蛸がいる
と教えてもらった

蛸がたくさんいた海に
鰆がたくさんやってきて

鰆は刃のように
蛸の足を切っていく

うみのそこ そこのうみ
うごめいて うごめいて

蛸足 三本
ぎりぎりのとこでたっていた
[PR]
# by akikomichi | 2011-08-01 21:31 | | Comments(0)

沢庵

沢庵をこりこりこりと噛みくだき たちあがるつぶ かきこんだつぶ
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-31 20:40 | 短歌 | Comments(0)

飯盒

二合だき 飯盒炊飯 火にかけし こげつくはらもぐつぐつと待つ  
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-31 19:50 | 短歌 | Comments(0)

匣の中

匣の中 人の形の蠢ける 黒髪ひとつ まきつくような
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-30 23:50 | 短歌 | Comments(0)

かき氷

盆踊り 踊り踊らず かき氷 かきつづけたり かけつづけたり   
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-30 22:00 | 短歌 | Comments(0)

東北

東北のそらしずまれとせみのなく だくりゅうのそこでなくかな    
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-30 15:01 | 短歌 | Comments(0)

昼顔

紫の昼顔 日陰にまきつけり ねつからのがれ かぜにひらけと
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-29 17:21 | 短歌 | Comments(0)

こえのないおと

こえのないおとをくりだす ゆうぐれのはもんを れいへのれくいえむ
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-28 20:38 | 短歌 | Comments(0)

けいたい戦争

けいたい王子は、こう思った。

おれが世界連邦の犬だというものがいる。

まったく、そのとおりだ。

ぎんこうをつぶしてこくみんの税金をつっこませ、その半分を世界連邦に叩き売りしてまるもうけするのがどこがわるいというのだ。
錬金術。錬金術を知らない、しっぽをふらない疑い深いものが馬鹿なだけだ。
金は勝手に生まれてくるものだ。
つじつまなんていらない。
こどもをすくうといってききんさえつくれば、それでつみほろぼしかんりょうというものだ。

ぶじてれびだって、乗っ取りかんりょうだ。

48パーセントか49パーセントの株を持つ。
それが俺の信条。
ちょっとだけ向こうをたてる作戦はいまのところ、うまくいっているようにみえる。

そうして、おれはおれのそせんがうまれたむこうのくにからも、このくにのこくみんからも、すいとるだけすいとれるというものだ。

俺に故郷なんてない。

かつてせめたてられたこのくにからむこうのくににでーたをうつし、このくにのこくみんをかんしさせる。

消費税をあげるだけあげて、錬金術を知らないものたちから、このくにからしぼりつづけるのがおれたちのしごと。

でもしたらいい。
ぶじてれびはのっとってある。
ぎんこうは錬金術だ。
政府だって錬金術だ。
国なんてまどろっこしいものよりも世界っていってれば、どこでもれんきんじゅつをすっきりとやれるってものだ。
めんどうくさいことはしたくない。
つごうがいいことだけたれながしつづければいいのだ。
ちゅうせいをちかう、しっぽをふるふりをすればいいのだ。
おれのいまいるくにはむかしわるいことをしました。
と言い続ければ身の安全は確保される。
おれはなにもしてないなどとくちがさけてもいわせない。
どちらにもしょぞくしてないのに、どちらにもしょぞくしているふりをして、世界連邦の仲間と思わせ、世界を意のままにうごかすのだ。

なにもこわいものなどない。
かねはいくらでもつくれる。
かねになびかないものはない。
足りなければ、この国の税金から横取りすれば良いだけだ。

半分よりちょっとだけ譲歩した振りをして。
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-28 17:00 | 小説 | Comments(0)

あくどうにっき

なくなりし あくどうにっきをかくひとのことばのかべのむこうへまわり   
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-28 16:48 | 短歌 | Comments(0)

飢えなかった男

日本のかわりに俺が引きうける 沈没しない飢えなかった男 
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-28 16:03 | 短歌 | Comments(0)

ぞうきん

ぞうきんの黒さが目立つ夏の朝 つるつるといけ こらのわらいと
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-28 09:41 | 短歌 | Comments(0)

まいにちりせっと

ねちまえば まいにちりせっと なにごとも いちからはじまる せみがないてる 
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-27 18:43 | 短歌 | Comments(0)

つみあげた

つみあげた古本ゆがみぱらぱらと ふりおちてくる ほこりのすてっぷ
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-27 15:00 | 短歌 | Comments(0)

半分

公園の半分かくす鉄の壁 あなほりながら みずたまりまつ
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-26 21:21 | 短歌 | Comments(0)

うそにつきあうことは

うそにつきあうことはしたくない
いいたくないことはいいたくない
ただそれだけではあるが
だれかがそれをひきうけて
うそにつきあい
いいたくないことをいっているのをみると
なんだかとてもつらいものである
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-25 22:00 | 日記 | Comments(0)

排水口

どろながす排水口のそうじかな みえないもののとおりをよくす
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-24 15:01 | 短歌 | Comments(0)

わんこいん

ひゃくえんのおみくじをひき
ひゃくえんのたこやきをたべ
ひゃくえんのそふとくりいむをなめる

わんこいん わんこいんとは いえるけど

ひゃくえんのじゅーすをのみ
ひゃくえんのえびすかぼちゃのはんぶんをてにいれ
ひゃくごえんのひゃくえんしょっぷのがむをかむ

わんこいん わんこいんとは いえないな

ひゃくねんもたないいえのなか
ひゃくねんたたないげんかんに
ひゃくねんいきないいぬのいえ

わんこいん わんこいんとも いえるけど
わんこいん わんこいんとも いえないな 
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-21 22:11 | | Comments(0)

なんこつ

こりこりとなんこつかみしはがゆさをのみこむながらいきているひび 
[PR]
# by akikomichi | 2011-07-21 22:03 | 短歌 | Comments(0)