<   2016年 07月 ( 57 )   > この月の画像一覧

狼のゆく

正剛の銅像のある鳥飼の九重部屋の狼のゆく
[PR]
by akikomichi | 2016-07-31 21:17 | 短歌 | Comments(0)

http://gigazine.net/news/20160721-nuclear-waste-sun-hard/
[PR]
by akikomichi | 2016-07-31 18:31 | 日記 | Comments(0)

『白線上のカラス』

昨日のこと。

新潟の富山よりの方の能生の白山神社の茅葺屋根を見たのち、一つ手前の道で右折してしまい、高柳の荻野島の茅葺屋根集落になかなかたどり着けないでいた時のことである。

曲がりくねった道の、白線上にカラスがいた。

一羽は羽を引きずっており、飛びそこなったのか、車にひかれたのか、ばさばさと片方の羽だけで、飛び立とうとしていた。

よく見ると、もう一羽のカラスがさも心配そうに、羽を優しく押し上げようとしていた。

親子なのか、夫婦なのかよくわからないが、そういう風に見えたのだった。

私の車が近づくと、羽を押し上げようとしていたカラスが飛び立ってしまった。

一羽だけ、取り残されたカラスが白線上に残って、もの悲しい一声を振り絞っていた。


ふとシートン動物記を思い出した。

カラスの大将が出てくる話。

カラスの言語的音階があるという。

先日、新潟の柏崎の地元の人を紹介する館にふらりと立ち寄った時に、シートン動物記を訳した人が柏崎の人ということを知ったので、思い出したのであるが、あの一声は別れの音階に違いないと、通り過ぎていくバックミラーの中の一羽にカラスが音符の、8分音符のようになるまで覗きながら、そう思った。
[PR]
by akikomichi | 2016-07-31 17:39 | 詩小説 | Comments(0)

からす

今日は、お休みなので、民宿青空さんで、のんびりしています。

しかし、暑いです。
福岡と変わらない暑さです。
夜はとても涼しいから、ぐっすり眠れるのですが。

さて、それでは、最初の頃に道具について、ご紹介したい旨、お話しておりました。
わかってきた分だけですが、これは、からす。という道具だそうです。

烏の嘴や頭のようだからもあるようですが、茅を啄むところは、からすそのものです。
d0248337_16424418.jpg

[PR]
by akikomichi | 2016-07-31 16:41 | 日記 | Comments(0)

茅三昧

今日は、朝起きて布団を片付けようとしたら、足長蜂が襖にはりついていた。
危険な香りがしたので、そっと外に出た。

長谷川邸、能生の白山神社、荻野島の集落の茅葺きを見てきた。

盆地的な何処もあれば、海の近く、山の中、などもあり、それぞれの佇まいが、そこにとけこんでおり、茅葺きも、そこで生まれて、育っていくのだと、つくづく思い至る。
d0248337_20332139.jpg
d0248337_20335879.jpg
d0248337_20350941.jpg
d0248337_20353737.jpg
d0248337_20362002.jpg
d0248337_20403563.jpg
d0248337_20370264.jpg
d0248337_20372672.jpg
d0248337_20405432.jpg

[PR]
by akikomichi | 2016-07-30 20:26 | 日記 | Comments(0)

佐藤邸内部潜入⁉️

今日は38℃位になるよ。
と教えてくれた職人さんたち。
暑い訳です。
民宿青空のご主人が朝から大丈夫?と声をかけて下さり、帰ってきたら、奥さんからお魚の煮付けとおくらとなめこの和え物、それから胡瓜の漬け物とちぎりたてとまとをいただき、ありがたくて涙がちょちょぎれたのでした。美味しかったです❤️

奥さんのお友達が、昨日の雷のすぐ近くにいて、あぶなかったらしく、やはり、割と近くに落ちていたので、雷さん、落ちるなら田圃にしてくだせえ。

今日は佐藤邸の茅葺きの現場でも西瓜をお隣の方から差し入れしていただいて、これまた、とっても甘くて美味しかったです❤️

魚沼の方はみなさん優しくしてくださり、ありがたく、本当に感謝です😌

さて、今日の佐藤邸、いつものように、皆さん、じっくりいい仕事をされてました。

今日は佐藤邸の中に潜入⁉️させていただきました。

案内して下さったじろうさんが、子どもの頃、被っていたという雪ん子の頭巾みたいなものもありました。

じろうさんの雪ん子姿、見てみたい。

今日はこれまた初めて、屋根をトントン打ち込みました。
どれ位うてばいいのか、まだわからず、難しいです。
d0248337_18383183.jpg
d0248337_18393986.jpg
d0248337_18395630.jpg
d0248337_18411429.jpg

[PR]
by akikomichi | 2016-07-29 18:36 | Comments(0)

友と宇宙旅行の夢

なぜか旅行先が宇宙になっている
パスポートがいるかどうか迷いながら一応持っていく
一体自分はいくつなのかよくわからないのだが
中学高校時代からの友もいるので
地球人のための宇宙旅行?的なものであるらしい
いろいろな人がいる中
すのままで入られる4、5人のグループにいた
これならなんとかやっていけると思っている
[PR]
by akikomichi | 2016-07-29 07:27 | 夢詩  | Comments(0)

女子会

女子会のお誘いを受け楽しみな酒を飲みつつ語らう語らう
[PR]
by akikomichi | 2016-07-29 07:23 | 短歌 | Comments(0)

雷さん

たった今、台所で洗い物をしていたら、雷さんがすぐ近くに落ちてきました⚡️

魚沼に来る前に、夜行バスの乗り換えで京都に行ったのですが、その際、上賀茂神社にお参りしました。上賀茂神社は賀茂雷神社と言って、雷さんの神社とも言える何処で、高校生の時、目の前に雷さんが落ちてきてから、久しぶりの雷さんで、今、自分の中で、雷ブームが再度来ています。⚡️⚡️
ところで、今日の魚沼は五時から雨☔️時々雷⚡️なのですが、五時までは晴れたり曇ったりの暑い一日でした。

茅が曲がっていると扱いづらいということをおききしました。

自然にお任せしている茅やよしに限らず、何事も、まっすぐというのは、難しいものだなと、つくづく思いました。
d0248337_18581623.jpg

佐藤邸の横にある田圃の方に稲がもうすぐ穂ができると教えていただきました。田圃に雷が落ちると電撃的に美味しい米がたくさんできると聞いたことがあるのですが、雷さん、たのんましたよ⚡️🌾
d0248337_19080373.jpg

[PR]
by akikomichi | 2016-07-28 18:56 | 日記 | Comments(0)

引き分け

引き分けて次につなげていくことも来年こそは抜きたいものだ
[PR]
by akikomichi | 2016-07-28 07:17 | 短歌 | Comments(0)