<   2014年 08月 ( 133 )   > この月の画像一覧

差別煽動表現

しょうすうは差別煽動表現し放題 おかしな世界だ
[PR]
by akikomichi | 2014-08-31 21:38 | 短歌 | Comments(0)

韓電の関係者は「韓日海底電力網の構築には韓国系の日本人企業家である孫正義ソフトバンク会長も参加の意向を表している」とし「最近、韓電の経営陣と孫会長が会い、この問題について話し合った」と述べた。また「韓電はすでに珍島-済州の海底に105キロの複数電力網を1997年と先月それぞれ敷設した経験があり、技術的にはいかなる問題もない」と説明した。

孫会長が韓日海底電力網に関心を見せている理由は、2011年3月の福島原発事故後に自ら提示した「アジアスーパーグリッド(Asia Super Grid)」事業のためだ。これは韓国・日本・中国・ロシア・モンゴルの電力網を連結しようという長期構想だ。豊富な化石燃料と太陽光・風力資源を持つ中国・ロシア・モンゴルが電力を安く安全に生産し、韓国・日本がこれを輸入して使用しようというものだ。

韓電の関係者は「韓日海底電力網は孫会長が構想するアジアスーパーグリッドの最初のボタンを掛けるという意味がある」とし「北東アジア情勢の変化しだいでは、北朝鮮の参加も引き出せる」と述べた。続いて「最近、韓日関係はふさがっているが、韓日海底電力網構築事業が関係改善の突破口になる可能性もある」とし「日本側の反応も悪くない」と伝えた。

韓日海底電力網が構築されれば、韓電の予備電力を日本に輸出できる。。。。
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
原発反対運動に韓国系のグループがいるのはこういうことも視野に入れているとすれば、まず何をすればいいか、しっかりと自分の頭で考えていくべきである。
利用されることがないように。
日本はできうる限り早期の、自前で電力供給できる技術革新が求められているのであろうが。
いずれにせよ、韓国に電力依存するなど、もっての外である。
そのような必要はまったくない。

[PR]
by akikomichi | 2014-08-31 20:57 | 日記 | Comments(0)

毛虫

毛虫たち 団子になりて 枝先で うごめきながら どくけとばして
[PR]
by akikomichi | 2014-08-31 14:27 | 短歌 | Comments(0)

なつかしきガンガーの流れ たゆたいてたましい うかぶ陽をすくう日々
[PR]
by akikomichi | 2014-08-30 23:00 | 短歌 | Comments(0)

インドを歩いた

これからのインドを歩いた あせかいて 道に座って 友と語りて
[PR]
by akikomichi | 2014-08-30 22:57 | 短歌 | Comments(0)

うみのそこ

うみのそこ のぞいてみたら いしうかび たゆたううみがめ万年の吉
[PR]
by akikomichi | 2014-08-30 22:24 | 短歌 | Comments(0)

休みには

休みにはたまった汚れ洗い込み流し消し去り新たに向かいて
[PR]
by akikomichi | 2014-08-30 11:08 | 短歌 | Comments(0)

武富士を焼き払いしもの

武富士を焼き払いしもの吊るされし 武富士に吊るされしもの焼き焦がされて
[PR]
by akikomichi | 2014-08-29 14:00 | 短歌 | Comments(0)

菅義偉官房長官は29日午前の記者会見で、オランダのウィレム・アレクサンダー国王が10月28日から31日まで国賓として来日すると発表した。菅長官は「わが国の皇室とオランダ王室は特に親密な交流を重ねてきた。さまざまな友好関係が一層進展するよう期待する」と語った。 


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

王室のある国というイメージにとらわれないものをオランダには感じている。
それというのも、留学生の方々との交流で、いろんな国出身と思われる方々がいらっしゃたので、かなりな多国籍感があるからなのだが、とにかく、さまざまな友好関係が一層進展するよう期待する。

過去ばかり見て前に進まないものとは決して繋がれない。
前向きなものと繋がりたいものである。

[PR]
by akikomichi | 2014-08-29 13:55 | 日記 | Comments(0)

http://www.beyond-the-racism.org/wp-content/uploads/2013/04/ded3a9da987e26787bdcbaa1229796e7.pdf


マイミクの方が紹介していたので「国連人権高等弁務官年次報告」

以下抜粋〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


11. 第二に、[表現の自由の] 制限は、その目的について次のことが明白であるような仕方でのみ行われなければならない。制限の唯一の目的は、民族的、国民的または宗教的集団に属し特定の信念や意見を有する個人や共同体を、敵意、差別または暴力から保護することにあり、信念体系、宗教または制度をそれ自体として批判から保護することを目的とはしない。表現の自由への権利は、宗教的信念を含む信念体系、意見および制度を批判的に精査し、公然と論じ、批判することが、特定の個人や集団に対する暴力、敵意または差別を煽動する憎悪を唱導しない限りにおいて常に可能であるべきであることを意味する。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


だそうです。


憎悪を衝動しない限りって誰が判断するのですかね。


もしかして、マイノリティ?が判断するんでしょうかね。


少ないほうが、ただ少ないからといって、優遇されるというのもどうかと思います。


当然の、多くのものが行っている義務を怠っている一部のマイノリティに対して、怒っていることを配慮していないので、偏りすぎている。







[PR]
by akikomichi | 2014-08-29 13:45 | 日記 | Comments(0)