<   2011年 12月 ( 89 )   > この月の画像一覧

ひとふさの

ひとふさのみかんのみこむ としもくれ
[PR]
by akikomichi | 2011-12-31 22:42 | 俳句 | Comments(0)

としこしの

としこしのそばをはしらす つゆしらず
[PR]
by akikomichi | 2011-12-31 22:35 | 俳句 | Comments(0)

障子矧ぎ

みずぬらし 障子矧ぎとり としをこす むこうみずとも やまぎわたどり
[PR]
by akikomichi | 2011-12-31 20:03 | 短歌 | Comments(0)

おおみそか

おおみそか かねならずとも おおみそか きびしきとしのさきのひをまつ
[PR]
by akikomichi | 2011-12-31 00:04 | 短歌 | Comments(0)

あんころもち

さむざむし もちのまなかにつぶつぶのあんこずるりとはみだす みそか
[PR]
by akikomichi | 2011-12-31 00:00 | 短歌 | Comments(0)

「公約違反」

野党各党は30日、民主党が消費税率を2015年10月までに10%に引き上げる増税案を決めたことについて、党首らがそれぞれ談話を発表し、「公約違反」と一斉に批判した。自民、公明両党は、野田佳彦首相が消費増税関連法案提出に先立ち呼び掛けるとしている与野党協議に応じない構えを崩しておらず、法案成立は見通せない状況だ。

 自民党の谷垣禎一総裁は「公約違反の消費増税を首相自ら決めた。民主党政権の正統性の自己否定だ」と非難。「正々堂々と改革を進めるためにも、国民と再契約が必要だ」として、法案提出前の衆院解散を改めて要求した。

 公明党の山口那津男代表も「決定に至る民主党内の混乱は『消費税は4年間上げない』という国民との約束違反が総括されていないからだ。このまま法案を決めるなら、国民に信を問うべきだ」と谷垣氏と足並みをそろえた。みんなの党の渡辺喜美代表は「公約破りの増税案取りまとめだ」と切り捨てた。

 共産党の市田忠義書記局長は「消費税は低所得者ほど負担が重く、増税が暮らしと景気に重大な打撃となるのは明らかだ。この大増税計画を阻止する戦いに全力を挙げる」とした。

 社民党の福島瑞穂党首は「消費税を上げる前に原子力関連や防衛費などにメスを入れるべきだ。まず富裕層に増税し、不公平税制を正すべきであって順番が逆だ」と指摘した。 

時事~~~~~~~~

増税うんぬんよりもまず税金を払わなければならないところを払っていないものたちからまず取るべきである。
[PR]
by akikomichi | 2011-12-30 19:45 | 日記 | Comments(0)

つえをつく

つえをつくばあばにであうみちのうえ こちらへこいとよばれたきがして
[PR]
by akikomichi | 2011-12-29 22:54 | 日記 | Comments(0)

うっすらとのびたつめさききるごとにさくやのほそきつきがとびよる
[PR]
by akikomichi | 2011-12-28 21:06 | 短歌 | Comments(0)

「夢の楽園、嘘の国」

昨夜、「夢の楽園、嘘の国」を見た。

子どもの眼差しを荒削りなまでに、そのまま辿っていく。

長縄で縄跳びをするこどももすくなくなった今、あれはもう記憶の中の楽園だったのか、嘘の国だったのかさえ分からないような。

飛ぶタイミングが掴めず長縄に入れない女の子。

なくしてしまったハンカチは実は自分をわざわざかばっていた友人が隠していた「演出」だと気付いた現実。

医者の家族の中、医者になる為に塾通いをする毎日で、自分のやりたいことさえわからない毎日。

やりたいことをやっていて金をせびりにくるおじさんとこどもなどいらないという母親と怒らない父親とテレビを見て笑う兄。

おじさんも女の子と同じようだったが、おじさんはある日パンツをぬいだ。という。自由になる為に。

女の子も、ある朝、パンツを脱ぐ。

しかし長縄も出来ない。
自分だけ、人が気付かない見えないところで大切なところがあらわになってしまうので。

ちょっとおいでと心配している先生には表面しか見えない。
(ハンカチを隠した)友達が心配しているよ。
長縄を一緒にしようって誘ってくれてるよ。
(子ども等いらないと言っていた)オカアサンはあなたを思って言っているのだよ。

しかし、パンツがない。

長縄に入るには、あんびばれんとな世界の生暖かい皮膜のようなパンツがいる。

先生パンツをちょうだい。

ぱんつを奪って、女の子は、先生の言う通り、長縄にかたり(仲間に入り)にいく。


ハンカチ(清潔さ)とパンツ(保護)と長縄(遊びの輪を廻す関係性)等を人の心とともに力関係とともに動いていく、それだけがあくまでも「現実」のように。
[PR]
by akikomichi | 2011-12-28 10:03 | 日記 | Comments(0)

ぴんとたつ

ぴんとたつ しらがみつけた ふゆびより
[PR]
by akikomichi | 2011-12-26 22:48 | 短歌 | Comments(0)