韓国系ファンダメンタルキリスト教の仕業らしい

汝矣島(ヨイド)純福音敎會などが韓国系ファンダメンタルキリスト教に当てはまると思われるが、確か前韓国大統領李明博の家族も経営に関わっており、韓国の裕福な支配層も多いと言われているが、その韓国キリスト教系のものが、東日本大震災は天罰だと言っていたのは、記憶に染み付いているが、今回のお狐さまやお地蔵さまの破壊に関して、その流れのものが犯行に及んでいたとすると、韓国キリスト教原理主義と言われるものが、いかに危険で、言葉だけではなく、行動に及んでしまったということが、実証されたというべきであろう。
日本人にとって、なぜ、福島を狙ったのか。が謎であったが。汝矣島(ヨイド)純福音敎會の指導的立場のものが、天罰だなどというので、人の国の大切なものを破壊することに躊躇もなくなり、さまよえる破壊の使者と化してしまったのではなかろうか。

誠に残念なことに。



〜〜〜〜〜〜〜〜

https://twitter.com/barlkarth?lang=jaより


福島の仏像破壊、やはり韓国系ファンダメンタルキリスト教の仕業らしい。そんなことをやれとか、やっていいなんて、聖書に書いてない。こういうことをやって、韓国系プロテスタントキリスト教やファンダメンタルキリスト教への偏見が流布されることを恐れる。




[PR]
by akikomichi | 2016-12-12 20:28 | 日記 | Comments(0)