機動隊(沖縄派遣)を偏向報道から護るデモ

機動隊(沖縄派遣)を偏向報道から護るデモ
警察官は公費で賄われる行政職であり、遠方への派遣は本人の意思ではない。故郷と離れた沖縄の地で激務にあたる中、現場では凄まじいまでの暴言に晒され、人権が侵害されている。 その挑発に屈し、追及されるべき失点はあったことは事実だが、報道内容は「警察官への人権侵害」を報じておらず、両論併記とは言い難い。まさに偏向報道によるイジメである。

この構図には「機動隊だから」という職業差別が根底にあると思料され、であるならば明確なヘイトスピーチに他ならない。 我々は、偏向報道による警察官へのヘイトスピーチに反対する。 報道の在り方に疑問を感じる世論があることを示し、遠方で激務に励む機動隊員を励ますため、デモ行進を行う。

日時:11月3日(木)明治節    
出発12:40    (集合12:30)
場所:中央区民センター(西側)    (大阪市中央区久太郎町1-2-27)

主催:警察官の人権を護る市民の会
呼びかけ人: 小坪慎也(行橋市議会議員)
手登根安則(チャンネル桜沖縄支局キャスター)
小名木善行(和塾・小名木善行事務所 所長)

https://samurai20.jp/2016/10/riot-policeman/
[PR]
by akikomichi | 2016-10-30 16:00 | 日記 | Comments(0)