77万円 の相場 と 5万円 の相場

大阪地裁でネット上でも差別的行為があったとされ77万円払えと言われた方がいた
とあるネットの求人で大阪の役所の局長級を77万円の月給で募集していた 
大阪は77万円が相場なのだろうかと思うくらい同じがくぜん

訴えられた方が払う身銭と税金から支払われる報酬
差別をのりこえたいのでネットワークをするのではなく
のりこえたいのは法の網であるとのいいぶんなのか

今日勝ち誇って訴えていたものは他の裁判では訴えられる方となり裁判は続く
日本人の青年はボコボコにリンチされながら
目を腫らし何をのりこえようとしていたのか

ボコボコにされた日本人の青年に謝罪文を書きながら青年との約束をはきした時点で
世の中は逆さまに反転した
今日被害者ヅラしたものが明日の加害者であったということが広く知れ渡ることになった

とあるのりこえたいネットの軍資金5万円が出るので
とある基地に行ける人は行けという話は本当なのか
のりこえたいのはネットであっても現実には鉄のあみが巡らされていて

のりこえられもせずネットでもがき
網の目に絡みとられて
いつの間にか被害者が加害者になっていったところ

おそらく役所で働く臨時の職員は同じ働きをしても
最低賃金に毛が生えたようなもので5万円くらいはもらうのだろうが
網から溢れていくままの相場は いつしか差別か差別化か わからなくなり
[PR]
by akikomichi | 2016-09-27 22:50 | 詩小説 | Comments(0)