『支援』

支援物資を集めているという福岡の大名小学校跡地に、ささやかではあるが自分たちの物資を届けさせてもらった。

そこには大勢の方々がおられ、手際よく仕分けされ、作業され、物資を届けようと言うただそれだけのために、皆がいた。

涙が出そうになった。

それを目の当たりにして、日本は、まだ、大丈夫と思えた。

どうか、くるしいとは思いますが、先は長くなろうとも、乗り切れますように、届きますように。



[PR]
by akikomichi | 2016-04-20 13:05 | 詩小説 | Comments(0)