『抗議と広義』

北朝鮮がロケットミサイルうつとききとして活動しだすパ翼賛死ね
核を小型化しそれを搭載するミサイルを日本海に撃ち続ける北朝鮮に抗議するものがいない
ぱよく界隈の異常さが顕著になっている
原発反対 核開発反対 をさけんでいるものは
北朝鮮にこそ抗議せよ
抗議もせず国内だけで喚き散らす下衆どもは
やはり
これは彼らが日本を向いていない証拠と言わざるをえない
己等は日本を食い物にしている
手下でしかない手先でしかないものたちである
気色の悪いことに
北朝鮮のために抗議しているだけである

とある男が道端で言った

その通り

と通りを歩く者たちが頷いていた


テレビの中の言論は正反対である
テレビは腐っている
映画もまたプロパガンダとエロで塗り込められる
貶める 
でぃすかうんと真っ最中
馬鹿らしい世の中だ


男は言った


己たちは魂を売った
その顔を見よ
みにくくゆがんだその顔を


道行く人はこう囁いた


声は届くところには届くものだ
ちゃんとあなたの声は彼ら彼女らに届いている
張り付くように狙っている
プラスマイナス零になるまでこれは終わらないのだ
死があなた方を分かつまでこれは終わらないのだ
どちらにしてもかわらない
押し付けられたら反発が起こる
ただそれだけのことである



男は言った



日本にいる在日の子どもたちは泣きながら祖国に走っていった
ミサイルを撃ったことが
涙がでるほどうれしいらしい
棲んでいる場所に落ちてもうれしいらしい
大人がそう言えと教育しているのは確かである
そういう教育を受けていることに対して
なぜ抗議できないように
民族差別と叫ぶのか
抗議するのは
日本海にミサイルを撃たれ続けて生存権を蝕まれている
最低限の人間の権利を侵され続けている
日本国民こそが言うべきことである
レイシズムなどという
馬鹿な言葉で飾るな
少数だけがなんでも言って良い世界など何もない
悪いことは悪い
ただそれだけのことである
この映像を見よ
これが北朝鮮の現状だ



[PR]
by akikomichi | 2016-03-21 23:20 | 詩小説 | Comments(0)