反日プロパガンダ映画 なぜ一日で年齢が「12歳」から「16歳」へと変わるのか?

反日プロパガンダ映画を見て、女子挺身隊の人数と戦時売春婦の人数を故意に間違えて、宣伝することに抗議する。

何より、韓国は朴槿恵の父親の元大統領の朝鮮戦争時の慰安婦管理の責任をも追求する必要がある。

日本軍になすりつけてきたことに、強く抗議する。

もう、被害者面は通用しない。

このような、反日プロパガンダをしている限り、ますます、日本人が韓国に行くことがなくなるであろうし、世界へ向けて、嘘の訂正をしないかぎり、日本人は韓国を絶対に許さない。



〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
なぜ一日で年齢が「12歳」から「16歳」へと変わるのか?

バンダービルド

慰安婦映画「鬼郷」を作った映画監督のインタビュー発言が一日で言葉を変えて報道されたようだ。


24日の報道
「実際に連行された少女たちの年齢は12歳程度です。ほとんどが初潮もきておらず、男女の関係が何なのかも知らない状態で、ほとんどが殴られて死にました。」(ブリッジ経済など)

25日の報道
「当時慰安婦として連行された少女たちの平均年齢は16歳で、ほとんどが初潮前だったといいます。日本軍慰安婦問題は、国が組織的に主導した暴力です」(東亜日報など)

主な内容を圧縮すると、こうだ。

24日
「年齢は12歳程度。ほとんどが初潮もきてなかった」

25日
「平均年齢は16歳、ほとんどが初潮前だったという」

25日に報道された監督の発言は、次のような観点から非常識である。

☞初潮
女性の月経が最初に始まることをいう。一般的な女の子で13~14歳頃に初潮がくる…(知識百科)

百科事典の内容(13~14歳の初潮)に自然に適合するのは、24日に報道された監督の発言内容(「年齢は12歳程度。ほとんどが初潮もきてなかった」)である。
一方で、一日経過した25日の監督の発言(「平均年齢は16歳、ほとんどが初潮前だったという」)は、百科事典に合わない内容である。

「年齢は12歳程度。ほとんどが初潮もきてなかった」というのは、現実的に疑問(「いくら日本が残虐だとしても、大半が12歳だったのか?」)と思われる可能性があるので、年齢を「16歳」に上方修正調整したのだろう。しかし、後述の「初潮前」という部分を削除できなかったことから生まれたナンセンスではないかと思う。

「初潮前」だという特に強調し、日本の邪悪性を引き立てたい」なら、「16歳」をあきらめて「12歳」にしてこそ常識に合致する。
「初潮前」と「16歳」は、誰が見ても整合性がない。

おそらく、日本の邪悪性を象徴できる「初潮前」というのを放棄したくないが、現実的な疑問(「いくら日本が残虐だとしても~」)を避けるため、年齢を若干調整(プラス4歳)した​のだろう。
そのせいで、「平均年齢は16歳、ほとんどが初潮前だったという」というような非常識な内容になってしまったようだ。
ただ、この程度はナンセンスとして放置することができる。
しかし、監督の主張 - 「平均12歳(あるいは16歳)の少女20万人が連行された」 - というのは、次のような深刻な問題が発生する。

20万人の慰安婦全員を朝鮮の少女だと考えた場合、当時の韓半島全体の人口の1%に相当する。
20万人のうちの半分を朝鮮の少女だと考えた場合、全体の人口の0.5%に相当する。
もしそうなら、私たちの民族は、12歳(あるいは16歳)の花のような同族の少女が、韓半島のあちこちで日本軍によって連行されていくのを、目を開いてただ見ていただけという話になる。
人類の歴史上、いくら野蛮な国の人々だとしても、同族の少女が無数に強制的に引かれて行く光景を、ただ見ていたという話など聞いたことがない。

当時、韓半島にいた2000万人もの朝鮮人は、すべてそのとき(少女が連行されるとき)一体どこで何をしていたのか?
日本の邪悪性を強調するために、20万人という数字を浮上させ、幼さ(12歳、16歳)を強調すればするほど、それに比例して私たちの民族は、人類史上類例のない「卑怯な民族」だったということを強調することになるというのを、韓国人たちは知らないのだろうか?


バンダービルド

引用ソース
https://www.chogabje.com/toron/toron22/view.asp?idx=&id=133515&table=TNTRCGJ&sub_table=TNTR01CGJ&cPage=1

[PR]
by akikomichi | 2016-03-02 22:46 | 短歌 | Comments(0)