東シナ海はどうなるのか

同盟国と、南シナ海ばかり協議しているようでは、日本も終わりである。

東シナ海の防衛を公然と話にできないならば、多くの税金を突っ込んでいる同盟も抑止力にはつながらない。

日本を守る気が本当にあるのか。

日本に過去を押し付けているだけでは、何も解決しない。

日本人は憂いている。

慰安婦の問題も、日本になすりつけて、朝鮮戦争時のことはおくびにも出さない、韓国に関しても、米に関しても、二十万の慰安婦などと嘘をわざと流布するようなプロパガンダを、教科書や慰安婦像を平気で野放しにし、黙認するようでは、日本人が納得いくはずもない。

そこを、しっかりとしないと、信頼関係は築けるはずもない。

利用するだけ利用されて、金づるのように、戦争に、また、ひきづりこまれるだけである。



[PR]
by akikomichi | 2016-01-18 18:39 | 日記 | Comments(0)