島根県・竹島周辺に設定したとされる「産業廃棄物投棄区域」に断固反対

 安倍晋三首相は10日、韓国が島根県・竹島周辺に設定したとされる「産業廃棄物投棄区域」について、外交ルートを通じて撤廃を求める考えを示した。首相官邸で、超党派の「日本の領土を守るため行動する議員連盟」(会長・新藤義孝前総務相)の要請を受けたのに対し、首相は「即刻対処する」と応じた。


 これに関し、菅義偉官房長官も同日午後の記者会見で「政府としても、しっかりと受け止めて対応していくのは当然だ」と述べた。


 同議連によると、韓国は1978年、竹島周辺に産廃投棄区域を設定した。区域は竹島の北東沖と南西沖の2カ所あり、うち一つは日本の排他的経済水域(EEZ)内にある。韓国政府が作成した海図にも記載されているという。 


    時事〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


[PR]
by akikomichi | 2015-12-10 20:52 | 日記 | Comments(0)