カーディル議長 「現在進行の人権侵害追及を」と国連批判

習政権、無人機で抗議のウイグル人を殺害 カーディル議長 「現在進行の人権侵害追及を」と国連批判

会見する世界ウイグル会議のラビア・カーディル議長=20日、東京都千代田区(荻窪佳撮影)1/6枚

 中国から逃れた亡命ウイグル人の組織を束ねる「世界ウイグル会議」のラビア・カーディル議長(米国在住)は20日、都内の参院議員会館で会見し「習近平政権の下でウイグル人への弾圧が一段と激しくなっている」と訴えた。また国連に対し、「歴史的な問題は追及するのに、なぜ現在進行形の人権侵害は追及しないのか」と疑問を呈した。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜


激しく同意します。


[PR]
by akikomichi | 2015-10-21 22:59 | 日記 | Comments(0)