せんさんびゃくごじゅうねんまえのしんりゃくのおわびはどうしたのか

せんさんびゃくごじゅうねんまえのしんりゃくのおわびはどうしたのか


========================


国特別史跡「小水城跡」を紙灯明の明かりで飾る「小水城のあかり」が20日夜、大野城市旭ケ丘1丁目の現地で催された。地元の住民団体「小水城の会」の主催。

 小水城は7世紀後半、「水城」「大野城」(ともに国特別史跡)などとともに築かれた防衛施設。大野城市や春日市に一部が残る。「小水城のあかり」は昨年に続き2回目で、今年は「大野城」築造1350年を記念して、地元の小学生や園児が紙袋に絵などを描いた灯明1350個を並べ、「1350 おおのじょう」の文字を浮かべた。

 同会は10月に水城や大野城、基肄城について学ぶ講演会を開催予定。井上美一会長は「今後も小水城への関心を広め、郷土を誇る心を醸成したい」


[PR]
by akikomichi | 2015-09-21 06:30 | 日記 | Comments(0)