同じ民族の人が侮蔑し笑っている

マイミクさんのごしょうかいより。

しみじみ、世の中はいい加減にできていますね。

あれだけ大げさにしておきながら。
このタイムラグを、同じ民族の人が侮蔑し笑っている。

あれは間違いですと。一万年先まで笑われそうです。

それに参加した人たちも。
実情を何も知らない人たちなんですね。

戦争とは一体何なのでしょう。

勝ったものが当然のように、領土を取ることを許す行為なのでしょうか。

ぶんどったものを誇らしげにすることが、何が平和なのでしょうか。

軍縮するといったところで何も説得力はありませんが、マンセーしている人を見ると同じ匂いを感じます。

この人達は、戦争を喜んでいるんだなと。

つくづく思います。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜
rv:@tzmwm 先生:”なんと”を使って例文を作ってみましょう 生徒:1949年にできた国が、なんと1945年に戦勝国になりました。国ができてから66年目に、なんと戦勝70周年軍事パレードをします。 先生:出て行きなさい! (香港 立場新聞FBより)

[PR]
by akikomichi | 2015-09-07 09:16 | 日記 | Comments(0)