一方的で横暴な中国のやり方に反対できる社民党共産党のものはいないらしい、どこの国の人だろうか

 菅義偉官房長官は23日午前の記者会見で、中国による東シナ海ガス田開発の現状を示す写真を公表したことに、「日本のやり方は対立をつくる意図がある」などと中国が主張していることについて、「指摘は全く当たらない」と反論した。その上で「中国側こそ日本の呼び掛けに応じて建設的に問題を解決することを期待したい」と述べた。

 これに関し、同日の自民党外交関係合同会議で「(構造物を)16基も建設する理由がない。将来の軍事利用が目的ではないか」などと懸念する声が相次いだ。「自衛隊や海上保安庁の警戒監視を強化し、情報を積極的に公開していくべきだ」との意見も出た。

 会合後、秋葉賢也外交部会長はガス田問題に関する党の見解をまとめ、政府に提言する考えを記者団に明らかにした。 
[PR]
by akikomichi | 2015-07-23 21:32 | 日記 | Comments(0)