安保法案成立

 集団的自衛権の行使を含む新たな安全保障関連法案に賛成する保守系政治団体「頑張れ日本!全国行動委員会」は12日、首相官邸周辺で集会を開き、参加者約750人(主催者発表)が「安保法案を成立させるぞ」などとシュプレヒコールを上げた。

 「日本を守る」「安保法制断固推進」などと書かれたプラカードを首から下げた参加者は、日の丸を掲げながら、首相官邸から国会議事堂まで徒歩で移動した。

 長女(19)と三女(4)とともに駆け付けた愛知県安城市の会社員梅岡千恵子さん(42)は「今の憲法や法律は、国を守っている自衛隊の手足を縛っている」と法案成立の必要性を訴えた。

 「戦争をしないための法案だ」と強調するのは、横浜市の無職和田好雄さん(62)。「(法案採決という)安倍首相の決断に期待している」と話した。(共同)


[PR]
by akikomichi | 2015-07-12 21:40 | 日記 | Comments(0)