「最終段階高高度地域防衛(THAAD)」の機密情報などを漏えいした疑い


【ソウル=宮崎健雄】韓国紙・東亜日報は7日、韓国軍幹部が中国情報機関協力者に対し、米国が韓国配備を検討中の最新鋭ミサイル防衛システム「最終段階高高度地域防衛(THAAD)」の機密情報などを漏えいした疑いがあるとして、軍検察が捜査していると報じた。潜水艦の配置計画を流した疑いもある。



[PR]
by akikomichi | 2015-07-08 09:45 | 日記 | Comments(0)