それを押し付けと言わずしてなんというのか

総司令部が日本側の改正案を拒否(あまりにも大日本帝国憲法(明治憲法)に近かったから)し、逆に、自ら作成した原案(GHQ草案)を提示することになったんですよね。その後、日本側の議会で十分議論し承認もしている。


それを押し付けというのである。

核という圧倒的力で持って、反対できない状態で、しかも東京裁判で死刑にされ続けている横で、服部ハウスで女性を米側にあてがい、戦後を有利に動かしていったものたちがいる中で、なにも言わず、罪を被り、死刑にされたものがいるにも関わらず、そなたたちは、恥を知れ。

押し付けられたという面を無視し続けるものの、なんという現実逃避。

[PR]
by akikomichi | 2015-06-14 06:21 | 日記 | Comments(0)