『蛍日記』

6月3日 水曜日 雨のち晴れ。
9時30分。

満月。
蛍は雨の後、よく飛んでくれると聞いたことがあり、蛍池へ行く。
蛙がないている。
最初はげこ、だったが次第に長回しになっていく、げこげこげこげ。
数も増幅していく、げこげこげこげ。
蛍を飲み込んだりしないだろうか、げこげこげこげ。
蛍の天敵は蜘蛛なんだって、げこげこげこげ。
しらなかったよ、げこげこげこげ。
今日は蛍が見当たらないな。
げこげこげこげこげこげこげこげ。

[PR]
by akikomichi | 2015-06-03 22:59 | 詩小説 | Comments(0)