東南アジア諸国連合(ASEAN)経済共同体の発足にむけて

 安倍晋三首相は25日、マレーシアのナジブ首相と官邸で会談し、今年末の東南アジア諸国連合(ASEAN)経済共同体の発足に向け、両国の経済分野での協力強化で一致した。

 安倍首相は「本年はASEANが経済共同体を設立する非常に重要な節目の年だ」と述べ、共同体発足への協力を表明。ナジブ氏は日本の新たな安全保障法制を含む積極的平和主義を歓迎した。両首脳は防衛装備移転の協定締結に向け交渉開始することを確認した。

 安倍首相が高速鉄道計画への新幹線方式導入に期待感を示したのに対し、ナジブ氏は新幹線の技術や信頼性を評価。ナジブ氏は日本の国連安全保障理事会入りを重ねて支持した。


[PR]
by akikomichi | 2015-05-25 22:09 | 日記 | Comments(0)