筍をいただき煮付けた幾重にもいきていたのだ つちをぬけだし
[PR]
by akikomichi | 2015-04-21 06:19 | 短歌 | Comments(0)