映画 くすくすつぶのひみつ

くすくすがうまいおかあさん。
ふねのしゅうりこうをながねんやっていたがしごとといえから半分以上おいだされたおとうさん。
まだいえをでていないむすことむすめ。
まごむすめのおむつはずしにうるさいむすめ。と、そのかぞく。
うわきしょうのむすこ。とそのかぞく。
あらびあごでそだったよめをもらったむすこ。
いえをおわれたくたびれてつかいものにならないようなおとうさんがげしゅくにんになっているホテルのオーナー兼あいじんのははとむすめ。
などなどの大家族?が廃船を、くすくすのうまいれすとらんとしてさいせいしようとしていく、ものがたり。

こきみいい、うそのない、ほんねのおうしゅう。
こういうはにころもきせぬかんきょうにいきたものには、じっかんとしてあるかいわのやりとり。
さべつはだめとかいうまえに、こういうやりとりがあるからだからでたそのばそのばのぶつかりあいにはなれがひつようではあるが。
ことばでいじくりまわすことなく、こきみいいえいが。

あいなどをかるがるとこえたものがそこにある。


[PR]
by akikomichi | 2015-03-24 21:09 | 日記 | Comments(0)