日本人は釜山にも、中国にも行かなくなるだろう。

【ソウル時事】韓国の市民団体と在米中国人団体が共同で、日本の植民地支配からの解放記念日である8月15日に、韓国南部の釜山市に従軍慰安婦の少女像を建てる計画であることが分かった。韓国側団体が12日、明らかにした。
 中韓双方がそれぞれ自国の少女像1体をつくり、並べる計画。韓国側は、ソウルの日本大使館前にある少女像と同じ彫刻家に依頼し、中国側は中国でつくり、釜山に運ぶという。
 韓国側は、慰安婦問題で日本の謝罪と補償を求める運動を行っている団体が主体となり、昨年5月に推進委員会を設置した。その後、中国人団体が賛同し、共同で進めることになった。
 推進委は「半島全域から連れて来られた女性の集結地だった釜山に建立することで、日本の真の反省を導き出したい」としている。
 韓国側団体は今後、2億1000万ウォン(約2260万円)を目標に募金活動を本格化させる。 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

このような未来のない嫌がらせばかりをするのは、自国に誇りが持てないからであろうが、過去に己たちも日本人であったにもかかわらず、今の日本人にだけ、賠償請求し、自分の罪を人になすりつけることもできて都合がいいだろうが、そうはいかない時に来ている。

朴大統領の父親もかつて日本人で今は韓国人となり朝鮮戦争で慰安婦をさせていたという事実には向き合わないばかりか、今の日本人のせいにし、言い逃れしているだけで、卑怯この上ない。

まったくもってむなしくかなしいことである。

この世の中に売春などあるからこのような悲劇が繰り返されるのである。

戦争も平和も関係なく、取り締まるべきである。

相変わらず、へらへらと、かわいそうだから手を差し伸べてやったというような、傲慢な汚らしいものいいには吐き気がするが。

自己責任などと言って売春を見て見ぬふりすることは、見せかけの平和なときのほうが、戦争よりも救いようがない、やらなくてもいい時にしている悲劇であることには非常に寛大な自称平和人権活動家にはうんざりする。


いずれにせよ、ますます、日本人というだけで襲われ、ナイフで切りつけられかねないので、日本人は釜山にも、中国にも行かなくなるだろう。

オリンピック共同開催など、もっての外である。
[PR]
by akikomichi | 2015-03-12 19:37 | 日記 | Comments(0)