国民を侮辱している選挙の嘘くささ

https://www.youtube.com/watch?v=CHU0tLT8Ru4
選挙の不当さ、立会人に各政党等のものが関われないのはおかしい。



集計システムの抜き打ちをしていない。
ぬきうちどころか、すべて、見るべきである。
集計した後の票のすべてを目視で確認後、棚に入れるべきである。
その際の画像を上から横からも撮り、フイルムに収め、すべて確認できるようにしておくべきである。
そのための選管委員動員であろう。

選挙の不当性と、選挙用紙の再点検が必要である。
繰り返す。
この選挙は不当である。

選挙自体が成り立っていない。
これが戦後日本の欺瞞。
嘘で塗り固められた選挙の実体である。
七百億も使った嘘の儀式である。

東京新聞や毎日、朝日、横浜新聞はもとより、NHK、その他の報道関係者、宗教関係者、政治屋。
そして製作者は、また知らぬ存ぜぬですますのか。


これを見て見ぬふりするものは、もうなにがあろうと信用しない。

[PR]
by akikomichi | 2014-12-17 14:32 | 日記 | Comments(0)