次世代の演説

博多駅にて。

次世代の演説を拝聴。

雨がふりそうな中、あのリングに上がるときのテーマソングがながれていた。

頭山翁の子孫の方?がおられた。

国防について等、前説的演説を聞く。

そういえば、最近、なぜか軍の基礎を築いた?と言われていたと思う?山縣有朋の子孫の方にお会いしたので、国防系?に縁があるような。

守りを固める時なのは確かであろう。

中山恭子氏。拉致問題。国防について話されてもいたが、何かとやわらかく、戦いを連想させない。

猪木氏。北朝鮮の現状など見たままを聞きたかったが、中国船による珊瑚の密猟問題、国防、環境問題?等、ある意味、総花的に、いちにっさんだーで終わった。
おいさんたちが、少年のように?握手を求めていた。

ふと見ると、旗を持つ、マフラーというより、あかい布をつけているスッタフさん?の布が、まつられてないままだったので、とりいそぎ感爆裂であった。

突然の解散の意味を思う。

これから起こるであろうことに備えて、次世代に間に合うよう、責任を持つとは行動することである。

言ったことを実行するのみ。である。

田母神さんもいるので、強さと智慧を兼ね備えた具体的な、絵空事ではない、搾取されるだけではない、「平和」を実現させる力を期待している。

暴走じいちゃん?方の、パンクな遊説も聞きたかったが、機会があれば。


その近くを、自民党井上議員、新開議員の街宣車?がにこやかに手をふって通りすぎて行った。

かなり、しゅーるな遊説会?。

ネット選挙解禁前、なにかとご苦労された本山氏のご紹介より。
本山氏により、ネットDE選挙、解禁されたと言っても過言ではない。と思っている。
なぜたぶー なぜだぶー 。。。。だそうです。






[PR]
by akikomichi | 2014-12-04 19:34 | 日記 | Comments(0)