風媒花

せせらぎに色も香もなくかぜにゆれ いのるさだめか じゅずだまのむれ
虫を呼ぶことなく風と戯れし 色も香もなく 風媒花のうた
じゅずだまのかわいたころにはうたうたい おてだまにしてこらとたわむる

[PR]
by akikomichi | 2014-09-07 15:40 | 短歌 | Comments(0)