【日本人が知らないうちに、朝日の慰安婦問題を毎日新聞が英語版で世界に発信。その内容が酷い。】


http://blog.goo.ne.jp/s6990714726より



【日本人が知らないうちに、朝日の慰安婦問題を毎日新聞が英語版で世界に発信。その内容が酷い。】

2014年08月13日 21時04分17秒 | 色んな情報

【日本人が知らないうちに、朝日の慰安婦問題を毎日新聞が英語版で世界に発信。その内容が酷い。】

朝日新聞は慰安婦誤報を報じましたが、その後、謝罪もなければ世界に向けて英語版で間違いを報じることもありません。朝日社長も謝罪はしないと発言したという。
その姿勢に「朝日は何も反省していない」どころか「左翼は結託して論点を“強制連行”から“女性の人権問題”にすり替えてきた」ことに呆れかえるとともに、絶対に許すわけにはいきません。

これに関連して、私の大変尊敬するカナダ在住の同志であるgre*n*hub*32さんの記事に日本人が知らない間に毎日新聞の英語版で朝日の慰安婦誤報を取上げて世界に発信していたのです。要約するとそこにはこのようなことが書かれています。

「朝日新聞は慰安婦記事を検証した結果、一部の記事が正確ではなく誤りがあったことを認めた。・・。数多の不正確な朝日新聞の慰安婦記事があったとしても、問題の本質を冷静に見つめなければならない。
・・・。慰安婦問題は全世界に亘る人権に抵触しており、女性の尊厳が戦争中を通して著しく損なわれた。・・・。毎日新聞は、提示された犠牲者への救済措置(償い金)を視野において慰安婦問題は人権問題であると捉えている。・・・。アジア女性基金は補償はそれで終わりと察知して拒否した。・・。
安倍首相は河野談話を尊重して軍の関与を認めており、・・・。慰安婦の強制連行を議論することは時間の無駄で国益を損なうものである。日本は慰安婦問題は世界的な視野に立って、戦争中の女性の尊厳が拘っていると認識して、これにどう向き合うかを熟考するべきである」(参照:gre*n*hub*32さんの記事)

つまり毎日が発信したのは「朝日新聞は慰安婦記事の誤りを認めたが、それは慰安婦の本質的問題ではない。この問題は人権問題だ。女性の尊厳が損なわれたことが問題なのである。そのために日本はアジア女性基金を恩着せがましく言うのではなく、もっと多額の償い金を支払い続けることである。それが日韓間の解決の糸口になるもので、これに誠意をもって向き合うべきである」ということを言っています。結局は”カネ”なのです。

強制連行はもはや通用しなくなったので人権問題にすり替えています。その視点が「当時」ではなく「現在」を基準にして問題視しているのです。しかも問題にするのは日本だけです。

売春婦を人権問題とするならばイギリスもアメリカも韓国も問題でありましょう。なぜ日本だけが責められなければならないのか。
ソ連は慰安所はなかったが、その分戦場で好き放題強姦したのです。この方がはるかに人権蹂躙であります。ベトナムでの韓国軍の強姦と虐殺も大きな問題です。またシナのチベットやウィグルやモンゴルに対する人権蹂躙と民族浄化は現在進行形の人権問題です。

それ以上に日本女性は満州でソ連兵に、朝鮮半島では朝鮮人に強姦されまくり、戦後の日本でも朝鮮人や米兵に日本女性は犯されまくったのです。
通州事件では260人が殺され、特に日本女性は道の中央に引きづり出されて輪姦され、その後は虐殺し、子供達は生きながらに目や耳がえぐり取られて腹も割かれていたのです。済南事件も尼港事件も葛根廟事件も通化事件も敦化事件も牡丹江事件も、日本人女性は犯され、日本人は殺されてきたのです。また強制連行といえばシベリア抑留や拉致問題が本人の意思と関係なく無理やり連れ去ったのです。そして極めつけは東京大空襲や原爆投下の大虐殺です。日本人こそこれほど人権蹂躙されてきたのです。

どうして朝日や毎日はこのことを人権問題として訴えないのか。NHKも人権問題として取り上げるべきではないか。
日本だけ人権問題として責められる、それは愚かだった日本政府が捏造に謝罪や賠償をしてきたからです。だから「もっと捏造して日本を責めればもっと金を絞りとれるぞ」と思われているのです。それに反日日本人が協力しているのです。

こういう所に税金で払うことこそ無駄の極みです。そのために我々は税金を払っているわけではありません。そして何より日本の名誉が世界中で汚されていくのです。これを食い止めて誇りある日本を取り戻していくには目覚めた日本人しかいません。



[PR]
by akikomichi | 2014-08-13 22:24 | 日記 | Comments(0)