朝鮮半島有事に際しての在日米軍基地からの米海兵隊出動について「日本が了解しなければ韓国に救援に駆け付けることはできない」

 【ソウル共同】韓国軍関係者は16日、安倍晋三首相が15日の参院予算委員会で、朝鮮半島有事に際しての在日米軍基地からの米海兵隊出動について「日本が了解しなければ韓国に救援に駆け付けることはできない」と述べたことに対し「根拠がない」と述べ反発した。聯合ニュースが伝えた。

 安倍氏の発言は、在日米軍の朝鮮半島への展開の支障になると韓国政府はみているもようだ。今後、日韓間の懸案に浮上する可能性がある。

 韓国の2012年版国防白書によると、朝鮮半島有事の際、米軍は約69万人の兵力を展開する計画を立てている。


~~~~~~~~~~~~~

当然である。

米と同盟を組みつつ、自国を提供しつつ、日本国民の血税を使っている日本が判断するべきことのひとつでもあるのは確かである。

韓国は日本を舐めてはいけない。

誠意などなく、己がしていたことを日本人のせいばかりにし、被害者面ばかりして、金づるとしか思っていないものには、当然の報いである。

民団関係の人を使って、ディスカウントジャパンのデモをする手助けをさせているとすれば尚更である。

このことに対して、自衛権を駆使することに戦争をする国になるといって反対している、「社民党」や「共産党」や「民主党の一部」などは大いに賛成すると思うが、いかがであろうか。

それとも「民族的」つながりの強い韓国は助けたいとでも言うのであろうか。

発言に注目したいところである。

彼らが、本当は何をしたかったのかよく分かるであろう。

日本人の血税を他所の国に横流し、使いたい放題使うだけなら、もうそのような政党や議員は日本には必要ない。


[PR]
by akikomichi | 2014-07-17 09:14 | 日記 | Comments(0)