日本人は嘘をつく韓国を金輪際許さないであろう。

韓国、竹島周辺海域で20日に軍事演習 日本側中止求める
2014.6.19 21:11 (1/2ページ)
 菅義偉(すが・よしひで)官房長官は19日の記者会見で、韓国が20日に日本固有の領土である竹島(島根県隠岐の島町)沖の日本領海を含む海域で射撃訓練を行うと通報してきたことを明らかにした。菅氏は「訓練は竹島の領有権に関するわが国の立場に照らし、受け入れることはできない。極めて遺憾だ」と批判した。政府は在韓国大使館を通じて訓練の中止を強く求めた。

 韓国側から通報を受け、海上保安庁は18日深夜、付近海域を航行する船舶に対して注意を促すため「航行警報」を出したが、菅氏は「船舶交通の安全を確保するという観点で発出したもので、わが国として竹島の領有権に関する韓国側の主張や射撃訓練を認めるものではない」と強調した。

 海保によると、韓国側は20日午前9時から午後5時まで射撃訓練を実施すると通報してきた。天候悪化などに備え、21~24日の4日間を射撃訓練の予備日としているという。

韓国側が設定した海域は、竹島南西沖の東西約150キロ、南北約55キロにわたる。このうち北東端の東西3・5キロ、南北6キロの海域が竹島沖の日本領海に該当している。訓練海域に竹島沖の日本領海が含まれるケースは「最近は聞いたことがなく、異例だ」(海保)という。防衛省・自衛隊は韓国軍の動向を注視している。

 外務省幹部は「河野談話の検証結果を国会に報告するのに合わせて訓練をぶつけてきたと思われても仕方がない」と指摘した。






sannkei ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 


菅義偉官房長官は19日の記者会見で、島根県・竹島沖の日本領海を含む海域で韓国軍が20日、射撃訓練を行うと韓国政府が通告してきたことを明らかにした。菅氏は「竹島の領有権に関する我が国の立場に照らし、受け入れることはできない。極めて遺憾だ」と批判。訓練を中止するよう、韓国政府に申し入れていることを明らかにした。

 日本政府関係者によると、韓国から通報を受けたのは11日。これを受け、ソウルにある日本大使館の公使が16日、韓国外務省の東北アジア局審議官に訓練の中止を申し入れたという。

 政府は20日、従軍慰安婦への旧日本軍の関与を認めた1993年の河野洋平官房長官談話について、作成過程の検証結果を衆院予算委員会理事会に提出し、公表する予定。韓国の射撃訓練の実施通告には、これをけん制する狙いがあるとの見方が出ている。

 一方、日韓外交筋は「海軍のみが参加する定例の訓練だ」と説明。訓練海域は韓国領・鬱陵島(ウルルンド)の南方で、一部に竹島周辺の領海が含まれていることを明らかにした。

 海上保安庁によると、訓練海域は、竹島の南西沖の東西約150キロ、南北約55キロの長方形の海域。このうち北東の一部が竹島から約22キロの日本領海にかかっており、海保は「ここ数年間で韓国の射撃訓練の海域に日本の領海が含まれた例はない」と話している。

 訓練時間は20日午前9時~午後5時で、悪天候で実施できない場合は24日まで予備日に充てているといい、海保は18日夜、周辺海域に航行警報を出した。菅氏は航行警報の発令について「竹島の領有権に関する韓国側の主張と韓国側の射撃訓練を認めるものではない」と語り、船舶の航行の安全を守るためだと強調した。【木下訓明、佐藤賢二郎、ソウル大貫智子】


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

かつて、竹島で漁をしていた漁師を殺し、不法に我が物顔をしている韓国を許さない。
挑発しているのは韓国である。
日本人は嘘をつく韓国を金輪際許さないであろう。
そして、それに抗議もせずに日本ばかりを貶める国会議員をやめさせるであろう。

[PR]
by akikomichi | 2014-06-19 22:26 | 日記 | Comments(0)