馬鹿は鈍器に走り

食べるものに無用の農薬
もともとなかったものを
無理やりふりかけているものを
やめたらありがたがれというものなどいるかぼけ

もともといらないものだろう
数を稼ぐだけのいきあたりばったりの運動
無駄なものを取り除くのに
善意も悪意もない

馬鹿は鈍器に走り 
きげきのかげきに走り
無理やり運動させられ
思考のメタボは厚塗り白塗りのっぺらぼう

無駄を省けない 無駄の上塗り
数の悪魔 集まらないどんきほーて
怠惰のいいわけだけに時間を使うな
失われた時間を取り戻しているものに口も手も出すな

じいさんは土からやっと自分の物を手に入れたのだ
人から掠め取ったり 奪ったものではない
お前らとちがい 自分の力で創りだしたものには
怠惰の言い訳も 間違いもない


 




[PR]
by akikomichi | 2014-06-13 08:05 | | Comments(0)