みつろうのとも

ひえかたまったみつろうのとも
きいろいはなびらきものをきて
つるえだがむねのうえでからむ
てをくみあわせてねむっていた
ろうにんぎょうのようなともは
いまもわたしのなかでねむって
いつまでもめをさまさないのだ
むごんのしをささげているのだ
あらゆるものへのむごんのしを


[PR]
by akikomichi | 2014-06-03 00:08 | | Comments(0)