商業捕鯨モラトリアム(一時停止)に反対し自国は適用外との立場のノルウェーとアイスランド

【オスロAFP=時事】ノルウェー政府は1日、2014年の商業捕鯨枠について、前年と同じ最大1286頭に設定したと公表した。この前日には、国際司法裁判所(ICJ)が日本に対し、南極海での調査捕鯨を中止するよう求める判決を下したばかり。

 アスパケル漁業相は声明で「今年も捕鯨業界に対し、継続性を保証する捕鯨枠を決定した」と述べた。

 ノルウェーは、国際捕鯨委員会(IWC)が採択した商業捕鯨モラトリアム(一時停止)に反対し、自国は適用外との立場を取っている。商業捕鯨を行っているのは世界でノルウェーとアイスランドのみ。 

~~~~~~~~~~~~
商業捕鯨モラトリアム(一時停止)に反対し自国は適用外との立場のノルウェーとアイスランド。
SSの日本いじめの底意地の悪さは、日本国内ではびこる売国奴、底意地の悪い、過去しか見せようとしない欲望と憎悪を煽り、それで日本を食いものにしている、いやらしい勢力と似通っている。

[PR]
by akikomichi | 2014-04-02 11:48 | 日記 | Comments(0)