現在進行形 侵略国家 中国には断固反対

【ワシントン=今井隆】米海軍の関連団体「米海軍協会」は18日、米太平洋艦隊の情報担当幹部の話として、中国軍が昨秋に実施した大規模演習で、尖閣諸島を奪取する短期決戦を想定した上陸訓練を実施していたと電子版ニュースで報じた。  太平洋艦隊情報幕僚部のファンネル副参謀長が今月13日にカリフォルニア州で開かれた会議で明らかにした。この訓練は昨年9~10月に中国の南京軍区などで行われた大規模演習「ミッション・アクション2013」の中で行われた。中国軍はこれまで台湾侵攻を想定した上陸訓練を繰り返しており、日本も対象に加えたとみられる。 (2014年2月20日10時47分 読売新聞)~~~~~~~~~~~~~~~

 現在進行形 侵略国家 中国には断固反対する。

[PR]
by akikomichi | 2014-02-20 12:04 | 日記 | Comments(0)