江沢民元主席らの国際手配要請 スペイン、チベット虐殺で(02/11 19:41)


 【北京共同】スペインの裁判所は11日までに、中国の江沢民元国家主席ら指導者が在任中にチベット自治区で虐殺に関与したなどとして、国際刑事警察機構(ICPO)に対し、江氏や李鵬元首相ら5人の身柄拘束の協力を加盟各国に求める「国際逮捕手配書」(赤手配書)を発行するよう要請した。ロイター通信などが伝えた。

 中国のチベット族に対する虐殺で、裁判所はスペインに本部を置くチベット族団体の訴えを受け、2006年から審理。裁判所は昨年11月、5人への逮捕状を出していた。

 中国外務省の華春瑩副報道局長は11日の記者会見で「強烈な不満と断固たる反対を表明する」と反発した。
[PR]
by akikomichi | 2014-02-11 20:55 | 日記 | Comments(0)