異常事態

2014年1月28日、台湾メディアによると、台湾で恵まれない子どもたちのための施設を運営していた54歳の韓国人牧師の男とその妻が、施設で預かっていた少女に乱暴をしたり、少年に暴行を加えたりしていたとして、台湾当局に逮捕された。29日付で東南網が伝えた。

【その他の写真】

警察の発表によると、男は6年前に教会を設立し、複雑な事情から親とともに生活できなくなった未成年の子どもを引き取っていた。男は16歳と17歳の少女に、キスをしたり、一緒に風呂に入ったりするなどした後、不適切な行為に及んでおり、少女らには「韓国では正常なこと。これは父性愛の表現だ」と洗脳していたという。このほか、4人の少年たちも男らから暴行を受けるなどしていた。

現在、男は拘留され、妻は5万台湾ドル(約17万円)を払って保釈されている。(翻訳・編集/北田)
[PR]
by akikomichi | 2014-01-30 13:09 | 日記 | Comments(0)