中国総領事館の放火事件

 【ワシントン時事】米連邦捜査局(FBI)は6日、サンフランシスコの中国総領事館の放火事件で、ヤン・フェン容疑者(39)を逮捕したと発表した。地元テレビ局などが伝えた。フェン容疑者は中国籍で、米永住権を保持しているとみられる。
 同容疑者はサンフランシスコ近郊のデイリーシティ在住。3日、地元警察に自ら名乗り出た。FBIは動機について明かしていないが、政治的信条を背景にしたテロではなく、放火などの罪で訴追したとしている。 
[PR]
by akikomichi | 2014-01-07 08:59 | 日記 | Comments(0)