あたまおかしい

韓国、日本の集団的自衛権行使で「3大原則」提示 国際社会の容認抗しきれず
2013.11.25 11:48 [韓国]
 日本の集団的自衛権行使容認をめぐる議論に関し、韓国政府が最近、韓国側の要請を盛り込んだ「三大原則」を外交ルートを通じ口頭で日本政府に伝えたと、25日付の韓国紙、中央日報が報じた。北朝鮮に対する自衛権行使でも、韓国の事前承認を得ることなどを求めている。

 韓国内では、集団的自衛権行使容認が日本の軍事大国化につながるとの懸念が根強いが、米国など国際社会が行使容認への支持を表明する状況で反対を続けるのは困難と政府が判断、行使における韓国側の立場や憂慮を明示したもようだ。

 三大原則は、(1)日本の集団的自衛権行使容認の議論は、朝鮮半島をはじめ地域の安定と平和に寄与しなければならない(2)朝鮮半島問題への対処はあくまでも米韓同盟に立脚する(3)集団的自衛権行使は韓国の憲法と整合性を持つべきだ-との内容。(共同)

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

真性の馬鹿ではないだろうか。
日本の主権を著しく侵害している要求であるのは歴然としている。
平和ぼけしたバカどもは、したり顔で言うのだろうか。
過去を悔いて改めよ。
馬鹿なのはあいつらである。
竹島を日本の漁師を殺して不当に横取りしようとしている奴らに、其のようなことをいう資格はない。
繰り返し言う。何度でも言う。
己の国では人殺しを平気で行わせておきながら、日本が其の侵略を守ることを己の韓国の規則で縛ろうなどと言うのはおこがましい。
どれだけ頭がオカシイことをいっているのかわかっていないのだろうか。

日本のことは日本自身が決めることである。
いつでも侵略しようとしている国にとやかく言われる筋合いのものではない。
[PR]
by akikomichi | 2013-11-25 16:58 | 日記 | Comments(0)