【画像】通称「ツナミ」と呼ばれる韓国ソウル市庁の新庁舎

http://www.hoshusokuhou.com/archives/33787445.html?__from=mixi

【画像】通称「ツナミ」と呼ばれる韓国ソウル市庁の新庁舎。
デザインのコンセプトは日帝時代に建てられた旧庁舎を襲う巨大な津波を表現している

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

マイミクの方が、つぶやいていたので、気になり見たら。
これはどういうことであろうか。
もし津波を表現しているとすれば、悲しみを通り越して、憎しみしかないという、これが韓国の言う「恨」の正体であろうか。
恐ろしいことである。
人の不幸をあざ笑うかのようであり、人として最低最悪であり、このようなことをするかぎり日本人は拒否反応を起こさざるをえない。

はっきり言えば、気持ち悪い。
[PR]
by akikomichi | 2013-11-06 07:51 | Comments(0)