カジノ絶対反対

 自民、公明、民主3党などの超党派議員でつくる「国際観光産業振興議員連盟」(細田博之会長)は23日の幹事会で、カジノを解禁する法案を今国会に提出する方針を決めた。来年の通常国会での成立を目指す。2020年の東京五輪開催までにカジノを中心とする娯楽施設の整備を進め、日本の「観光立国」をアピールしたい考え。 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

カジノ絶対反対。
日本はそれどころではない。
国民をこれ以上堕落させるな。
[PR]
by akikomichi | 2013-10-23 21:07 | 日記 | Comments(0)