適切な対応への理解を

菅官房長官は25日の記者会見で、米カリフォルニア州ロサンゼルス近郊のグレンデール市内の公園に、韓国系団体がいわゆる従軍慰安婦の像を建てることになった問題について、「日本政府はこの慰安婦問題を政治問題、外交問題にさせるべきではないという認識を踏まえながら、市長や市議会議員をはじめとする関係者に、適切な対応への理解を求めてきた」と述べ、見直しを働きかけていることを明らかにした。


(2013年7月25日20時31分 読売新聞)

そもそも米に設置すると考えること自体が、異様なことだとおもわれるが。
米が韓国に侵食されているようなことをするのは異常で、現地の多くの市民もがまんならないのではないかとおもわれるが。
[PR]
by akikomichi | 2013-07-25 21:35 | 日記 | Comments(0)