四川地震と東日本大震災

http://www.youtube.com/watch?gl=JP&hl=ja&v=prZ41eFYrZg

http://blogs.yahoo.co.jp/yaho_888/8986319.html

四川地震は核爆発だった。
という見解を示す中国基督教徒民主党の陸氏。
2012年5月12日の報告書より。

動画より以下抜粋〜

 北川は中国政治の符号となり 5.12竜門山地震を隠蔽したのは「血債派」の頭目 江沢民です だから 劉雲山 周永康 江沢民系の軍の頭目らは北川には行きません 泥棒が窃盗現場に行かないのと一緒で 彼らがやったことだからです
 地下で核実験をする時 地面の状況はどうなのか 多くの研究をしました 持続する時間など 面白いのは 地下水素爆弾爆発 熱核爆発の地面で反応し始めてから 反応が終わるまでの時間が 四川地震の時間とだいたい同じで 四川地震では80秒でした プレート振動による地震が80秒続くわけがありません
 核兵器の爆発後 放射能によって 様々な徴候が現れます 山々が爆裂して 山河が流れを変え 緑が焼け焦げになり 人間や動物にも 症状が現れた時にはもう 温度計で測る必要もなくなります 最近 「中国北方網」に ある文章が掲載されました 「地震が起こった場所に行くと未だに火花がちり 卵を置くと ずっとあついままだ」〜








キリスト教徒対中共の構図にしても、見るからに怪しい宣伝があとづけされているのでどうかなと思いつつ、これがもし事実であるならば、東日本大震災の前日にあった中国雲南地震との連動性等も視野に入れて、核爆発による地震を疑うことの必要性が増している。

更に、今後あってはならないこととして告発するべきである。
チベット族が多い四川省で起こされた地震である可能性が拭い去れないのが、非人道的であり、このような危険な核爆発をする国はいかなるくにであろうとも許されず、ましてや、国連の常任理事国権利剥奪をするくらいの軽いものではすまされない人類史上稀に見る重犯罪大量虐殺として歴史に残るであろう。

 【北京=福島香織】中国民政省によると、四川省アバ・チベット族チャン族自治州●(=さんずいに文)川(ぶんせん)県を震源とする大地震は13日午前7時(日本時間同8時)現在、死者は、四川、甘粛、陝西、重慶、雲南、山西、貴州、湖北の8省で確認できるだけで9219人に達した。倒壊家屋は50万戸以上という。中国中央テレビ(CCTV)は四川省だけで死者1万人に達していると報じるなど、一夜明けて被害状況が徐々に明らかになってきており、新華社電によると、震源地である同州●(=さんずいに文)川県の約6万人と連絡が取れていないという。
 死者の内訳は四川省8993人、甘粛省132人、重慶市8人、陝西省85人、雲南省1人。CCTVによれば、震源地●(=さんずいに文)川県への交通は断絶しており、陸の孤島状態。12日夕に偵察に飛ばした軍用ヘリも悪天候に阻まれて引き返しており、救援隊は徒歩で現地に向かっているという。新華社通信は、13日未明に通じた●(=さんずいに文)川県からの電話で、建物の3分の1が倒壊していると伝えた。
 四川省では少なくとも8つの学校と化学工場、病院などが倒壊しており相当数ががれきの下で救援を待っている。什●(=方ヘンにおおざと)市では2つの化学工場が倒壊し数百人が生き埋めになっているほか、80トンの液化アンモニアが漏れ付近の住民6000人が避難した。また、陝西省宝鶏市から成都に向かう貨物列車が甘粛省徽県で地震のために脱線、貨物のガソリンに引火して火災が発生している。
 被災地では人民解放軍2万人が展開し、武装警察が救援活動を行っている。さらに3万4000人の軍人が軍用機や列車で被災地に向かっている。だが最大でマグニチュード(M)6級の余震も続くなか、救出作業は難航しそうだ。
 約6万人と連絡が途絶しているのは、観光地として名高い臥竜と映秀、●(=さんずいに旋)口など。市街地の3万人余りは自宅から離れ、避難場所に退避しているという。
 一方、上海、深●(=土へんに川)で上場している四川省、重慶市の66企業がこの日から、取引を停止している。

6万人と連絡とれず 「四川省だけで死者1万人」 中国大地震 - MSN産経ニュース
[PR]
by akikomichi | 2012-12-11 10:55 | 日記 | Comments(0)