京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏による情報より

http://hiroakikoide.wordpress.com/
京都大学原子炉実験所助教 小出裕章氏による情報より 

 石巻のがれき受け入れを検討しているという北九州市であるが、京大の小出氏によると、がれきはその土地で処理することを政府が進めるべきであるということを、述べていた。

 少なくとも、拡散するべきではないということには賛成である。

 がれき受け入れが義務のように詰め寄る人もいる、そのようなわがままを言っていてはイザという時に、誰も助けてくれないと言う人もいるが、がれきの処理の方法等をお聞きすると低レベル放射性物質等が含まれている限りは、被害は最小限に抑え、拡散しないことをまず念頭に置くべきであろう。

 
[PR]
by akikomichi | 2012-05-16 14:35 | 日記 | Comments(0)