「竹島問題の早期解決を求める東京集会」

 山口壮外務副大臣は11日、東京・永田町の憲政記念館で開かれた「竹島問題の早期解決を求める東京集会」に出席し、「韓国政府による竹島での構築物の建設など、一連の措置に対して譲ることはできない」と述べ、韓国政府の対応を批判した。

 集会は、「竹島・北方領土返還要求運動島根県民会議」と超党派の議員連盟が主催し、国会議員約50人が出席した。同県民会議が主催する式典に、政府関係者が出席したのは初めてで、長島昭久首相補佐官も出席した。

 集会では、竹島問題を国際司法裁判所に提訴して問題解決につなげることなどを求めた特別決議を採択した。

〜〜〜〜〜〜〜

ぜひとも、韓国による国際法違反の不法占拠を許すことなく、がんばって日本の領土竹島を守り通してもらいたい。

また、日本海に関しても、韓国の不当な要求は通用しないということを知らしめ、日本海を守ってほしい。
[PR]
by akikomichi | 2012-04-11 21:00 | 日記 | Comments(0)