2012年分の政党交付金額

総務省は6日、政党助成法に基づき2012年分の政党交付金額を決めた。受給を申請していない共産党を除く11政党への交付総額は320億1400万円。昨年、野田政権の消費増税路線などへの反発から離党者が相次いだ民主党は前年比1.9%減となった。

 各党への配分額は次の通り(100万円未満は切り捨て、所属国会議員数順)。

 民主党165億400万円▽自民党101億5400万円▽公明党22億7900万円▽みんなの党11億1800万円▽社民党7億6300万円▽新党きづな2億700万円▽国民新党4億4200万円▽新党大地・真民主1億1500万円▽たちあがれ日本1億7300万円▽新党改革1億1900万円▽新党日本1億3600万円。 

〜〜〜〜〜〜〜〜

増税よりもまず、即刻、政党交付金を返却することをすべきである。
[PR]
by akikomichi | 2012-04-06 18:05 | 日記