その利益を日本国民に返すべき

経営再建中の日本航空が2012年3月期業績見通しについて、2度目の上方修正を行う方針を固めたことが1日、明らかになった。前回(昨年11月)の上方修正で1400億円とした連結営業利益を1600億~1700億円規模とする。収益の順調な拡大で今年秋を目指している株式再上場に向け、弾みがつきそうだ。2日にも発表する。

 日航は、10年8月に東京地裁に提出した更生計画で12年3月期の連結営業利益について757億円を目標に掲げていた。 
〜〜〜〜〜〜〜〜

その利益は日本国民から搾取した税金からのものである。
政府保証付きの公的融資670億円のうち国民負担額として確定していた470億を即刻返納するべきである。
http://akikomichi.exblog.jp/14776212/
[PR]
by akikomichi | 2012-02-02 10:54 | 日記 | Comments(0)